top of page
  • roccocanvasmusic

どんぐりのコマ撮りワークショップを終えて

更新日:1月11日

ひがしなり(大阪市東成区)の環境フェスタSDGsクリスマスイベントが12月24日、25日に開催され、その一環で「どんぐりを使ったコマ撮りワークショップ」が開催されました。

今回Roccoはどんぐりのコマ撮り講師としてお招きいただきました。

このイベントは森の環境、自然を守ることの大切さがテーマでした。



ワークショップの概要は

①コマ撮りとは何か?のお話

②撮影に必要なものは何か?をVTR交えて説明

③どんぐりに顔を描く作業。こどもたちは自分の好きなどんぐりを描きます。

ここではアクリルペンやシールなどの装飾を用意しました。

④どんなコマ撮りを作りたいか?

 あらかじめ公園、川、キャンプの背景や小道具を準備し、それを使って三脚にセットした 

iPhoneで撮影をしました。今回の使用アプリはstop motion studio pro


1回のワークショップは2時間でそのうち撮影時間は約1時間少しでした。その限られた時間にあまり迷うことなく自分がやりたいと思う世界を再現していく子供達の瞳は生き生きとしていていました。コマ撮りというのは実はかなりの集中力とかアイディアを膨らませる時間が必要です。ましてこどもたちはどんぐりにちゃんとお顔を描けるかな?撮影するまでにアイディアはまとまるかな?など。 しかしそんな事前の心配は不要でした。当日お子様に会ってとっても驚いたことは参加してくれた小学生のみなさんは目を輝かせてこちらのお話を聞いてくれた上、予想を遥かに超えた柔軟なアイディアをどんどん発言してくれたのです。創造性豊かにどんぐりを描き、どんな場面設定で撮影したいかもちゃんと考えをお話しできてとても素晴らしく楽しい時間になりました。

いやあ、まだまだ日本の将来は明るい!と思ったのと、この子供たちがどんぐりのようにこの地球に根っこをはり、大きな生命力を持って未来を育んでいく存在であることを心から体感しました。講師という言葉は滅相もないのでRoccoちゃんと呼んでもらいました。当日は子供たちから教わることがいっぱいありました。Roccoはこのイベントのために張り切ってどんぐり帽子をかぶってまいりました。 Roccoは作曲の傍らどんぐりのコマ撮り動画(ストップモーション)をコツコツとアップしてきましたがこのような機会は奇遇でした。この企画お話をいただきました時、子供たちのお役になることなら、と快諾したものの、かつて幼稚園でイマジネーション音楽の魔女をやっていたことはあるのですがコマ撮りのワーショップ講師は初めてでした。




とても集中していますね。





さて、いよいよ「子供たちによるどんぐりのコマ撮り動画」(ストップモーション)ができました。


見ているとほのぼのします。参加されたお子様に心より感謝します。


なお、この動画のご感想などございましたらこちらにどうぞ。

 ✉️canvasroccomusic2020@gmail.com


Roccoからのささやかなクリスマスプレゼント(マグネット缶バッジ)



貴重なクリスマスに遊びに来てくれてありがとう。

こどもたちは2023年もこれからもますます元気に創造力豊かに歩んでいくことでしょう。









閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page