top of page
  • roccocanvasmusic

YouTube多言語化 世界に笑顔を その2

更新日:2023年8月15日

2ヶ月前に多言語設定を試してみました。

世界共通のお祝いタイトルの【Happy Birthday】どんぐりからのお誕生日おめでとう をおためし。ちょうど2ヶ月前の2023年2月にYouTubeにアップした動画です。

どんぐりちゃんたちが世界のあちこちでダンスを踊りながら「お誕生日おめでとう!」と友人や離れた家族同士でお祝いできたらどんなに素敵なことでしょう?というRoccoの小さな想いからです。

そしてそれはリリース直後から異変が。今までの作品群の中では完全に異例のことですが様々なお誕生日の関連動画としてアップされ始めたのでした。。最初に動画を投稿した時は全く関連動画に上がることはなかったので。というのも「どんぐりのコマ撮り」をアップしているアーティストが他には見つからず、かなりニッチすぎていて関連の対象そのものがなかったわけでしょう。

さらに多言語設定1ヶ月後のこと、日本時間の夜中にゾンビ出現の如く再生が伸びるという謎現象が始まりました。1ヶ月で1万再生超えとなりd( ̄  ̄)

え?もうもしや地球の裏側で観られてる?

そこでアナリティクスというのがあるので調べてみました。

3/17時点では 日本が25%、あとはその他の国々で代表的にはインド、ドイツ、アメリカ、ブラジル、カナダ。。。となっていました。

さらに3月の下旬になると代表都市の記載が出てきて。

1位視聴割合の都市がトルコのニーデ Niğde、2位がドイツのオッフェンバッハOffenbach、3位がカナダのオークビルOakville、4位がインドのタシケントとなっていました。

この解析が教えてくれることは日本の視聴者さんが減ったわけではなく全体の視聴者さんがいつもの10倍ほど広がっていることです。地震被災地のニーデがトップとは!!

この動画を友人や遠方のご家族と共有し何を語りどんな時を過ごされているのか、想うとなんとも感慨深いです😭

地球は24時間かけてゆっくり1周回っていますが、電波の力は瞬時に国境を超えて作品をお届けすることが可能なのですね。んー、改めてその遠方への飛び方にびっくりを実感してます。

遠いどこかで皆様が楽しんでくださってると思うとこちらも制作モチベが上がります。

今後も動画や音楽を見知らぬ憩いの場にお届けできたら幸いです。




最新記事

すべて表示
bottom of page